FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

恋のしくみ

妄想と現実の恋の話 趣味で星座別キャラ分けしてマンガ描いてます

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

好かれたり嫌われたり?[すみ恋 中学生 1年生編 93]  

注:このお話は私が姪の話をmixiの日記に掲載したもので
当時のまま転載したものです。
これ以前のすみ恋が気になる方は「すみ恋」 小学生編をご覧ください★

前回のお話はこちらをご覧ください★
ううーん… [すみ恋 中学生 1年生編 92]
*****

ひと段落したのであの話をば。。


そう・・・

ドМで・・・・
変態で・・・・

うっほいなうふふぇありーの

あのこが・・

ついに!!!

初!!!!


告られ・・・


あったのですーーーー!!!

(ほえーー!!)


そうそれは突然に。

急にすみからメールで

件名:うわあーーーーーーーー

と入ってまして。


なんだなんだ?と思って開いてみると・・。

「告られた!

トミーに!!」


と・・・


えーーーーーーーーーーーっっ!!!!


とみい?



はい。

ほとんどの人が知らないでしょう。

ええ。
私も名前だけは・・というところです。

そう
トミー。

実は学年に二人トミーがいるんですが、
そのうちの一人・・すみとクラスが一緒の・・
サッカー部のトミー!!


すみに!突然メールで告ってきたそうなんです・・!


メールのアドレス交換はしてあったものの、
メールをする機会はまったくなかったのですが・・。



トミー…

そうかー
トミー・・

やるじゃん!
つええっ! あんたつええよ!!


んでなんだなんだと詳しく聞いてみると・・

突然メールで

「好きです

つきあってくれますか」


来たんですって!
(きゃー)


私その時すみのことだから
あほなこと言っちゃうんじゃないかとか
言いふらしちゃうんじゃないかとか
いろいろ心配になりまして。

そのメールが来た日、すみは法事で家にいなかったみたいなんですが
(後から知り)
私はこの私とやりとりができない時間に
何かやらかしてないか心配になってしまい・・

「ちゃんとまじめに返してあげるんだよ!
 言いふらしちゃだめだよ!」


メールを送っておき
ドキドキしてまして・・。

そして夜。
法事の出先からすみからの電話が入ったので、

「ちゃんとまじめに返すんだよ?」
なんてさっそく言いましたら・・

すみまだ返信返してなかったんです。

なぜかと言うと・・

「罰ゲームとかいたずらなんじゃないかと思って・・・」


あーーーーー

わかる。

なんか最初はそう思っちゃうもんなんだよね~。
前置きもないし。
告られたこともないし・・。
自分が舞い上がって恥ずかしい目に合うんじゃないかとか
考えちゃったんだろうなあ・・。

でも・・
「いたずらかもって考えちゃう気持ちはわかるけど、
それでも誠実な対応をしてあげないといかんよー」

なんて
言いつつ・・・

「うん、わかったきちんと返すよ」


うんうん、

それで
有頂天になって言いふらしたりしちゃうんじゃ・・と思ったんですが
「誰にも言ってない」
って。

そっかーー。

やっぱりなんだかんだ言って
肝心なところちゃんとできるんだなーと
一安心。

すみ・・ごめん・・あほだからやらかすとか思ってて・・。
(笑)

それですみは
「嬉しかったありがとう。
でもトミーとはずっと友達でいたいんだ。
だからごめん。」

と言うような感じで返したようです。

(ずっと・・って・・悲しいー)

でもしょうがないよね。
うん。

でも・・
トミーー!!

男を見せたよ!!


そして・・

「想ってくれてたんだー・・」

すみも
ちょっと放心。

「だって全然やりとりとかしてないんだよ?」

と。

でもね、
「いいじゃん、そういうこの方が本当に一途にすみの事好きで片思いしてくれてたんだよー。
なんか勢いとかノリとか
ちょっといいかもでとかじゃなくてさ・・
そっちの方が全然いいよ!」

「そうだね・・」

だよ!

んもー!!


トミーからは返信は来なかったけど、
すみも初めての告白と
想っててくれてる人がいたという感動で
ちょっと意識が変わったみたい。

そして・・
学校の日。(告られたのが土曜だったので)


「今日トミーどうだった?」
と聞くと・・

「なんかもうこっちも意識しちゃってさ・・

目が合ってはそらしだったよーー」

なんて言うから!

「アラーっ
でも意識しちゃうよね~っ

でもよかったじゃん!
それって罰ゲームとかじゃなくて
本当に好きだったってことだし!」

「そっかー・・」

と・・。

むふふー。
なんかいいねードキドキで・・。

まあ・・
トミーはすみの中では恋の対象にはなれないっぽいけども。

でも、
なんかこういうことなかったし、
すみいつも自分を好きになる人なんていないって感じの
ネガティブさだったから
これは
意識が変わってほんと
良い出来事だったと思うわけです★

そして・・
次の日もメールで

「なんかさ、よく考えたらいつもトミーがすみがちゃんとやれてないところとか
やってくれてたんだよねー・・。

「ちゃんとやれよっ」
とか言われてたの思い出したー」

とかって
いろいろ思い当るところが出てきたらしく・・。

トミー・・
やっぱりすみの事が好きで、
いろいろ気にかけてくれてたんだね!

んで

すみはやっぱり・・

そういうのに気付かないのね!!


ふうー・・・・。

そりゃー

気づきは~しないわ~♪ はあ~♪

だわよ・・・。
(すみ恋ソング)

それで今日も
トミーと意識し合っちゃったらしく、
さきちゃんには
「トミーすごい見てたよ」
って言われたみたいで

まーすぐに気持ちは無くせないからー
なんていいつつ・・ね。


いやはやー。

これから徐々に・・

すみもモテ期が到来してくると・・・

いいんだけど?!
(いいのか?!)


そして・・・


なんかクラスの男子が
バレンタイン話でうるさいそうなんです。

うるさいのはつっちーとイシマッキー。

すみが誰にチョコをあげたのか?!
みたいので
うるさいみたい。

それで、原君にはあげたのはバレてたけど
N君にもあげたのもバレたんだって。

それで、つっちーとイシマッキーがすみのところに来て
「お前原とNにチョコあげたんだって?!」

みたいに言われたらしく・・

「なんで知ってんの?!」
みたいな。

そして二人に・・
「ふーーん・・・

 すみってそういうやつだったんだー・・」

って

言われたんですって!
(なんじゃそりゃ!)

ちょっとウケちゃったし。
え?つっちーとイシマッキー何言ってんの?!
みたいな。

それでね、
すみ、そう言われたから

「え?
 あっ ごっめーん
 チョコ欲しかったんだー
 ごめんね~ 言ってよ~★☆」

って
言ってやったんですって!

そしたら

「ちげーし」
「そんなんじゃねーし」

って感じで
引き下がったようです。

(笑)


そこで・・
「なんなの?!」
みたいにならずに
そう切り替えしたすみは
すごい!ごいすー!

そして・・

とにかくつっちーとイシマッキーがうるさいらしい!


すみが
「なんか・・原君に嫌われてるみたい・・」

「え? そんなに?」

「うん・・なんかつっちーが
 原がおまえのことうざいって言ってたぞっ

 って言いに来てさー・・」

つっちー・・・

助けてやったこともあるのに・・・。

「まー原君だしね!」

「うん、だからすみ
 
いや・・ むしろその方が嬉しいんで
ありがとうございます
って
言っといた!!」

言ったんだ!!

原君・・本気でいやでも
逃げ場ないな・・・
(笑)


もし本気ですみに嫌がられたかったら・・
すみに優しくするといいよ☆


しかしつっちーとイシマッキー・・
すみ相手じゃ手応えないだろーなー

いやむしろ
そんな感じだからいいやすいんだろうなあ・・。


しかし!
バレンタインつつきすぎ!

今日も
原君が休んだ日があったとかで
その二人に
「すみのチョコ食べたからじゃないのー?」
って
言われたようで・・。

それはさすがに言い過ぎでは・・。


「もーほんとうるさくて!」

すみ。

まあね。

「言ってやんなよ!

あんたたちねー・・
それすみだからいいけど
普通だったら傷つくんだから
気をつけなさいよね!
男として少しは女の子の事
考えてあげなきゃだめよ!って
言ってやんなさーい!」

「すみだからいいって・・・」

「言ったんなさーい」

「説教的な感じで?」

「すみなら言えるっ」

「すみなら言えるってーーっっ」

なんてやりとりをしつつ・・。

でもね。
ちょっとやりすぎちゃう感があるからね。
釘もささないとねー。


つか。
あげたのそのふたりだけじゃないんだけどね!!

でもそれでいいんだろうね。

Pさんのばれたら
ひとりだけ違うのあげたことに
すごいツッコミがきそう・・・。

まあ
そこはノーマークのようなので
ばれることはないでしょう。

ばれるとしたら
ホワイトデーかなー。


しかしつっちーとイシマッキー・・・。

ちょっとじゃが感もありつつ・・
でもじゃがは結果的に美味しいが基本だから
まだまだですなっ。
じゃがの域に達するのは・・・
(笑)

そんなこんなで
トミーと
バレンタインネタつつきは
しばらく続きそうな気配です・・。


そんな騒ぎはあるものの、
Pさんは
ここ三日ずっと休んでおります。

せつないんです・・・。
彼らは・・・。

その話はまた今度。


[2011年 3月頃]
スポンサーサイト

category: すみ恋 中学生編 [2010年実話]

tag: 恋のしくみ  星座別キャラ  胸キュン  片想い  中学生  蟹座 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://mityamuka.blog35.fc2.com/tb.php/1171-223e5679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。